対談「WEB2.0の行方」 RSSフィード
 

ツリー全部最新の50件前後を読む

7MubouanMubouan  

日本はなぜあれほど「Yahooポータル」が強いのか

 私はちょくちょく、近所のおばあちゃんがパソコン始めたいから教えてくれというのでセンセイ役してますけど、やっぱり最初はYahooをスタートページにしちゃいますね。

 とりあえず色々機能があるんで、「インターネットって何ができるん?」って聞いてくるぐらいの人にはやっぱりgoogle無理ですし。

 教える方にも便利なんですよねYahoo。知名度もあるし。

 日本人は大体遠慮がちだから、「これこれこういうのができます」とメニュー出してもらわないとダメで、「何でも出来るから好きなの言ってください」は怖がるんじゃないかな、と。

 Yahoo!もあれだけ多機能になって、検索もそこそこ強力になると、とりあえずYahoo!を最初に見せられた人が、物足りなさを感じて、他にステップアップしようと自分で思ったり時がくるのかな、って。

 一応いわゆるIT弱者側の方を見てしまうと、Yahoo!みたいな便利なサイトが失脚する世界の方が想像つかないです。

(ついでに、オタクだったらIT強者かというとそうでもない、という実態が、カトゆー家断絶がずっと最強な理由かも)


 おばあちゃんがWeb2.0っぽいものを享受できるとしたら、最近Yahooから見たサイトを勝手に(登録・ログインが要るのは使えないんで、cookieなんかでフルオートに)マイニングして、適当な広告とオススメサイトリンクを出す、ぐらいのとこまでになっちゃうかも。検索傾向連動型広告とでもいったらいいか。

返信2006/07/05 04:12:51
  • 7 MubouanMubouan 2006/07/05 04:12:51
    日本はなぜあれほど「Yahooポータル」が強いのか  私はちょくちょく、近所のおばあちゃんがパソコン始めたいから教えてくれというのでセンセイ役してますけど、やっぱり最初はYahooをス ...