対談「WEB創作の可能性」 RSSフィード
 

ツリー全部最新の50件前後を読む

21mageiamageia   WEB創作の思い出

ウェブ創作ってえと、自分はちょっと前まで2chで「うっかり侍」というコテハンでいろいろ抜けたことやっていたんですけどね。

最後にぶちのめされたというか、ハンドルを捨てて逃げるしかないところまで叩かれちゃったんです。それが「同人ゲーム板」のあるスレでした。


「素人のみんなで至高の同人ゲームを作ろう」だったかな?

同人ゲーム板自体ができたばかりで、スレ立てて逃げるやつがたくさんいましてね。そのスレもご多分にもれず、スレ主が消えていた。

で、自分はそこに乗り込んで、ネタ飛ばして盛り上げて、どんどん人を集めていったんです。

(って調べたらまだスレ残ってるよオイオイ。ここ見つかったら嫌だなあ)


そこでなんといえばいいのかな、「ゆらぎの神話」ですか?

あれに近い試みをして、それを題材にしてゲームを作っていこうという提案をしたわけです。もっとベタなファンタジーで敷居を低くしてね。

まあ、それでけっこう楽しくネタを出し合っていたんですけど、ただ妄想を吐いているだけだと批判もされまくったんで、自分はよーしやったろうじゃん、と。出たネタを固めて、短い未完のシナリオをでっちあげ、吉里吉里で動かしてやった。


Northern All-Star Stories

http://www.geocities.jp/northern_allstar/


一瞬の沈黙のあと、スレが蜂の巣をつついたような感じになりましてね。

混乱の中でまた叩きが「そんなのはゲームじゃねえよ!」とか言ってきた。まあ選択肢もないからただの未完の電子ノベルだったのは事実で、そこは断っていたつもりなんですけども。


自分もスルーしていればいいんですが、売り言葉に買い言葉。バカですね。

スレはどんどん荒れてきて、にっちもさっちも行かなくなってきた。半狂乱っぽい叩きが発生すると、ああいうのはもう手がつけられないんですよ。

で、もう自分にリーダーの才能はないと感じ入りまして、すごすごと逃げてきたわけです。

そんな思い出話なんですけども。


思ったのは、ウェブ創作の一番のネックというのは、人間関係なんですよね。

これは実は小説サイトをやっていたときでも感じました。感想を言い合うのがどうこうとか、また複雑な事情があるんですけど。あと、テキストサイトなんかは言わずもがな。


だから、倒錯社さんの公開編集会議なんか、もう傍目では一触即発に見えるんですけど、意外とみなさん仲良くやっていらして、非常に可能性を感じました。これはもしかしたら、はてなのシステムが関係しているのかもしれない。

結局、今までもガンは自分だったのかもしれなくて、ここでも迷惑をかけるかもしれませんが、できれば上手くやっていけたらと思います。

よろしくお願いします。

返信2006/07/08 22:13:46
  • 21WEB創作の思い出 mageiamageia 2006/07/08 22:13:46
    ウェブ創作ってえと、自分はちょっと前まで2chで「うっかり侍」というコテハンでいろいろ抜けたことやっていたんですけどね。 最後にぶちのめされたというか、ハンドルを捨てて逃げるしかないところまで叩かれ ...
    • 22 sirouto2sirouto2 2006/07/08 23:01:18
      よろしくお願いします。同人ゲームは完成する方が稀ですから、失敗を恐れず挑戦するのは悪くないと思います。スレはいくら荒れても大丈夫でしょう。船頭多くして船山に登らないために、一定以上のレベルが制作者に担 ...
      • 23Re: mageiamageia 2006/07/08 23:43:27
        そうですね、それはやっている最中も考えていて、うん、ものすごい説明しにくいんですが、規模は小さくしたつもりなんですよ。 つまり、ネタ出しをスレで、製作をまったく関係ない個人の権限で行うという提案をし ...