萌え理論Magazine編集会議 RSSフィード
 

リスト表示 | ツリー表示
ツリー全部最新の50件<前の49件 

1sirouto2sirouto2   萌え理論Magazine編集会議

これから立ち上げる雑誌について説明し、参加者の皆様から意見を賜るスレッドです。やってみて分かることも多いのですが、できれば参加者の方々にある程度は納得してもらってから、雑誌を立ち上げたいと思っています。極端な話、みんな「そんなのゴメンだ」といって、立ち上げ前にゾロゾロ帰ってしまうことすらあるかもしれませんが、いずれ破綻する問題を抱えているなら、先延ばしにするよりマシでしょう。まず、なぜ(転載型)雑誌ブログなのか、そして、その方向性を語ります。

転載型ブログ

もし「いついつまでに何千字書き下ろしてください」というノルマを課すと、「ウエー」となってやらされている感が出ることでしょう。雑誌の文章を頑張って書けば書くほど、各人の本体ブログが寂れますし、飽きた頃に「仕事が忙しいから…」「俺も漏れも」といって自然にフェードアウトしてしまうことでしょう。共同制作でよく見られる風景です。しかしそうではなくて、「持続可能な」共同ブログを作りたいのです。

だから、私は編集長というよりは管理人のようなスタンスを取りたいと思っています。具体的には雑誌はみなさんのブログから記事を転載して頂いて結構です。ブログは各自が元からやっているものなので、新たに書き下ろす負担がなくなります。ただし、よそ行きの服というか、なるべく自分のブログの読者だけでなく、他の人に伝わるような記事を選んでください(その上で、できれば萌え関連がいいです)。といってそれを事前に「あれはダメ、これはダメ」という風に選ばず、載ってからトラバやコメントがついたり、あるいは転載されるかどうか、という対価によって自然淘汰される形がいいでしょう。また、雑誌の他の記事に刺激されて関連する記事を新たに書き、それを自分のブログに逆輸入する形で転載するのも生産的でしょう。

いま九人いる参加者がブログに一行リンクを貼るだけでもいいから誘導することで、九倍とはいかなくてもそれなりに読者がつくでしょう。参加者と読者による「反応」が返ってきやすいというのが基本的なモチベーションになります。つまりよそ行きの服を見せて反応を楽しむ社交場のような位置づけです。すでに多くの読者を抱えている人はその分動機が弱くなりますが、転載される率が高いでしょうから、ポイントで補うわけです。

最初の内は萌マガ(萌え理論Magazine)から転載できるのは私だけでやってみます。それはトラブルが起きたときに対処できる範囲にしたいからです。しかし、これはやや誇大妄想気味ですが、将来的には、はてなライターギルドとでもいうか、ポイントさえ払えば参加者全員、更には、はてなユーザーは誰でも原稿を転載できるという、投げ銭から一歩進んだ形の創作支援のようなものになればいいなと考えています。萌マガを単なるコピペブログと見るか、雑誌と別に単行本(各自のブログ)に掲載すると見るか、そこら辺は微妙です。しかし試みとしてまずやってみたい。どうでしょうか。

返信1 : 2006/07/06 19:39:05

50tplusftplusf  

 何だか申し訳ありません。

 カテゴリーの方、変更させていただきました。

 複数カテゴリーなんて出来たんですね。

 勉強になります。

 『アイリ』は一応オチらしきものは、何となく考えています。(ひどく弱気)

 ――が、まだ完成しておりませんので、私自身どう発展するかわかりません。

 二人の関係を面白く書いていければと思っています。

 よろしくお願いします。

返信2006/07/17 20:05:48

51boukoku_dbboukoku_db  

大変申し訳ありません。

「亡国データバンク」というサークルをやっておりますマイムマイムと言います。

以前から「萌え」と「ビジネス」の観点から考察を進めてきたので、今回興味を持ち参加させて頂きました。

参加申し込みをしておきながら、なかなか挨拶できずに今日まで来てしまい申し訳ありません。

今後ともよろしくお願い致します。

私の場合、専門的な知識を持っていないので、どちらかというと日々の生活での些細な疑問をスタートに考察を進めています(つもりです・・・)。秋葉原・池袋・中野と即売会を中心としたフィールドワークを進めて行きたいと考えています。

そこで画像などを使用する、または自Blog画像にリンクを貼る事もあると思いますが問題ないでしょうか?

よろしくお願い致します。

返信2006/07/17 23:52:14

52mageiamageia  

転載が許されるということで、すでに消失した過去記事を載せてみました。なにか問題があれば削除してください。

ちょっと偏った内容なので批判もあるかと思いますが、古い記事なのでキツイ突っ込みは勘弁。いちおう受けはよかった記憶があります。


それと「Web語録2.0」というのをやってみました。ネットで見かけた箴言というか、印象に残った短文の紹介ですね。手軽にできると思うので、ぜひ次も誰かやってください。他人の言葉なので署名はなくしておきましたが、必要ならば付け加えてもいいです。ただ引用元はしっかり書いておかないと不味いかもしれない(ですよね?)。

返信2006/07/18 01:25:52

53sirouto2sirouto2   51 

よろしくお願い致します。データから見る視点は興味深いですね。独自の考察で雑誌の幅も広がると思います。コミケの交通量調査など画期的で面白いです。

>そこで画像などを使用する、または自Blog画像にリンクを貼る事もあると思いますが問題ないでしょうか?

画像自体に問題がなければ全く構いません。問題というのはアキバBlogとかで秋葉を撮影するときに人の顔を笑い男のマークで隠しているみたいな、ああいったことです。

返信2006/07/18 05:42:56

54sirouto2sirouto2   52 

はい問題ありません。転載を認めるシステムにしたのは、逆に転載不可としても全員のブログ(それも全部の日付)を確認できないし、読者が転載記事をはじめて見る確率が高そうだと思ったので、過去の埋もれた記事が復活するのであれば、色々と利点があると思ったからです。

エロゲとバブル崩壊を結び付ける視点は興味深いですね。確かに泣きゲなどは90年代の閉塞感の影響が大きいと思います。

「Web語録2.0」のタイトルに署名を加えておきました。連載ものの場合は初回だけでもいいので、誰が書いたか分かるようにお願いします(掲示板では後で探せなくなる)。というのは、例えば著者不明ならポイント配分の対象にもなりませんし、色々不都合がありますので。また、引用元は明記してください。

返信2006/07/18 05:56:40

55sorasemisorasemi   初めて転載しました

勇気を持って初めて転載しました。

テーマを「しりとり」で決めているものでして、どうにもこの文芸部にそぐわない部分がある顔と思います。あと、レベル的にも……。

どうにも……という場合には、削除していただけますか?

て、こんな弱気じゃ上達しないんだろうけど。

返信2006/07/23 12:02:33

56sirouto2sirouto2   55 

OKです、削除しないですよ。…作品の内容ですが、意外な展開で面白いです。ただ題名がものすごいネタバレなのが残念です。『たこやき』とか平凡でもいいですが、落ちを題名にする場合少しひねった方がいいかも。『やみつき』とかそういう感じです。『809号室の男』とかはちょっと格好付けすぎでしょうか。あとたとえ子供相手でも昼間の公園で自分の正体をばらすことはないと思うんですよ。短編で字数がキツイと思いますけど、細い路地について行くと…とかそういう展開が欲しいですね。

返信2006/07/23 14:02:11

57sorasemisorasemi  

ふむ。毎回テーマをそのままタイトルにしてたのですが、別でもいいですかね。

もしくは、最後に「テーマは○○でした」と明かすとか。わかりやすさと思わせて分からせるのバランスは難しいですね。

返信2006/07/23 14:13:09

58nitinonitino  

夏コミ前で修羅場っていて参加できていなくて申し訳ありませんでした;;

少しヒマが…いやあまり出来ていないのですが、イラストなどアップしていこうとおもいます。

普通のイラストは自分のブログでも描いているので、こちらでは壁紙を描いていこうと思ってます。早速加工が終ったら乗っけていこうと思います。と言うのはどうでしょうか。企画としてはいまいちかな…。

返信2006/08/16 20:39:59

59sirouto2sirouto2   58 

>夏コミ前で修羅場

いえいえ、ぜひ夏コミを優先してください。雑誌はいつでも書けますが、コミケは年に二回しかありませんから。無理して重荷になるより、みんなの余ったリソースを投下して雑誌が動くのが理想です。なのでお気軽に参加してください。

>イラスト>壁紙

イラストはとても貴重なのでありがたいです。壁紙というのもいいですね。読んでくれた人にプレゼントというのは雑誌らしい企画です。

返信2006/08/16 21:42:41

60nitinonitino  

はい、了解しました。と、投稿してみましたー。

壁紙と言うのは思い付きだったのですがカレンダーとかにしてもいいかなと思いました。以前にmageiaさんがかわいい水着の一コマ絵を描いておられましたしああいうのもいいですね。

またちょっと色々考えて見ます。

返信2006/08/17 12:18:39

61mageiamageia   60  Re:

それはmageiaさんではなくgenshikigouさんですね(笑)。

ぼくはまったく絵が描けません。


長門さん可愛かったです。

絵描きさんが作ってくれるものでは壁紙データが一番好きです。

返信2006/08/18 06:43:53

62nitinonitino  

わーすみません!!ほんとごめんなさい;;(みました)何故かそう思い込んでいたようです、もうしわけないです…

ありがとうございます>絵

壁紙ですか!実は初めて作ったのですが需要、と言うか結構好まれるものなんですね。引き続き作ってみますね。

また小説の挿絵なども描ければ描いて見たいです。

返信2006/08/19 03:15:14

63tplusftplusf  

 小説の挿絵……。

 惹かれる言葉ですね。

 絵の浮かぶ話を心掛けていますので、どんなふうに描かれるのか、とても興味があります。

 もしよろしければ、一話試していただけませんか?

 了解していただけるのでしたら、現在書き終わっている短編小説で、未発表のものをいくつかnitinoさん宛てに送付致します。

 その中から挿絵の描きやすい物を選んでいただく形なら、負担が少ないかと思うのですが、どうでしょうか?

返信2006/08/23 02:57:22

64tplusftplusf  

 『あなたの萌えるシチュエーション』についてのお話の続きです。

 方法としては『萌理賞』のように、まずは20程度、読者から『萌えシチュエーション』を募集。

 その中から作れると思ったテーマを、萌え理論Magazine参加者が選んで、創作や論を展開する。

 mizunotoriさんの『明日の萌え本』のように、その『萌えシチュエーション』に合致する作品を紹介する、とかもいいですね。

 で、記事の元ネタに選ばれた『萌えシチュエーション』提示者にはポイントを配布する。

 これがひとつ。

 もうひとつ思いついたのは、萌え論さんのところの、『萌え六大系統』等、こちらである程度の枠組みを用意し、読者にはそれに投票という形で票を入れていただく。

 で、その投票で人気があったテーマに沿って、作品を書く。もしくはその結果を見て、何らかの文章を展開する等。

 こちらは投票の際に一言コメントが付けられると、さらに広がりそうですね。

 こんな感じで考えていました。

 ど、どうでしょうか? mizunotoriさんの考えからは外れてたりして……。

返信2006/09/04 02:59:51

65mizunotorimizunotori  

個人的には下の案を支持したいと思います。

「萌え六大系統」はすごくよく出来ていると思うので、

まず読者にはそこから系統を選んでもらって、

さらにその中で細かいシチュを提示していただくという、

二段階方式ですね。

読者に負担を強いすぎるところがデメリットですが。

また、一つの問題として、萌マガ参加者が企画に乗ってくださるかどうかが挙げられます。

外部募集する必要があるかもしれません。

sirouto2さんの意見も聞きたいところです。

返信2006/09/04 05:03:18

66nitinonitino  

お返事遅れてしまってごめんなさい>小説の挿絵

んんー私の絵でよければ、それはとてもありがたいです!すぐ絵が仕上がるかどうかは完全にお返事は出来ないのですが…あと、絵にやや癖が有るので、ううっむしろ勿体無いかも…!!

とちょっとビクビクビックルなのですが;_;でも是非是非やってみたいです。わくわく。



読者さんからの投票で、競作?と言うか色々作ってみるって言うのも面白そうですね!三題話?みたいな。架空の小説をでっち上げて批評するとか(ちょっと違うかな

返信2006/09/04 06:21:39

67nitinonitino  

あと、ちょっとCG講座を不定期ですがやってみようと思います。かなりゆるい内容ですが…。不定期で申し訳無いのですが少しずつ記事を増やさせていただこうと思っています。

他にも、フリーゲームの紹介などを、隔週位でやってみたいと考えています。

返信2006/09/04 06:23:23

68sirouto2sirouto2   64  > 『あなたの萌えるシチュエーション』

面白そうですね、やりましょう。

>方法としては『萌理賞』のように、まずは20程度、読者から『萌えシチュエーション』を募集。

やはりポイントをつけた方が手っ取り早く回答が集まりますが、萌理賞のように人力検索で聞くと20回答で250pt必要になります。短いコメントをたくさん集めるタイプの形式が適していると思うので、「いわし」で聞きます。

>こちらである程度の枠組みを用意し、読者にはそれに投票という形で票を入れていただく。

例えば「妹」とか「メイド」に票が集まってもあまり意外性がないと思います。こちらで枠組みを用意するのであれば、投票で絞らないで書き手が選んだ方が書きたいものが書けると思います。その上で、書いたものに投票してみても面白いでしょう。つまり、投票→創作じゃなくて創作→投票という案です。

返信2006/09/04 19:40:07

69sirouto2sirouto2   67  >CG講座

楽しみにしています。フリーゲームの紹介も面白そうですね。

雑誌に適した企画だし、すぐDLして試すことができますから。

返信2006/09/04 19:43:34

70sirouto2sirouto2   >ライトノベル・ヒロインズ・アイコン

以前から思ってたんですけど、mizunotoriさんドット絵上手いですね。

しかし上手いからといって、アイコンの使いどころが難しい気がします。

というのは、例えばラノベのキャラが揃ってたり、表情の差分があれば、

何かの解説やキャラなりきりで使いやすいし、あと余白も空いています。

でもこれからどんどん追加して豊富なものになるんでしょうね。楽しみ。

返信2006/09/04 19:52:03

71mizunotorimizunotori  

>>68

創作側が書きたいものを書けるようだと普段の創作と変わらないので、

やはり投票→創作形式の方がいいと思います。


こちらで用意する「枠組み」は、

1.行為

2.身体特徴

3.職業

4.特技

5.性格

6.人間関係

というやつでいいので、

読者にはまずこの6つから数字で選んでもらって、その中で話を膨らませてもらう。

「私は2で、その中でも眼鏡っ娘に萌え萌えです」といった感じ。

あるいは「2と5の複合で、クールな眼鏡っ娘に萌え萌えです」というのもアリ。


うーん、創作側の人数がより多く見込めるといいですね。

ファック文芸部の方々を挑発してみるとかw


あ、「いわし」で募集するなら、私もポイントを出しますよ。

400ptくらい余っているので。


>>70

上手いといっていただけると嬉しいです。

余白があいているのは、32x64のサイズにこだわったからですね。

サイズを不揃いにするよりは、ちゃんと16の倍数にした方がいいと思いまして。

あまり意味のないこだわりなんですけど。


>でもこれからどんどん追加して豊富なものになるんでしょうね。楽しみ。

プレッシャーかけないでくださいw

返信2006/09/04 21:39:57

72tplusftplusf  

 こんにちは。

 突然のメール、申し訳ありません。

 tplusfです。

 小説の挿絵の件でメール差し上げました。


 とりあえず、三作ほど添付致します。

 nitinoさん側で書きやすい話を選んで、挿絵を描いていただけると幸いです。

 絵の描きやすいものを選んだつもりですが、もしどれにも浮かばないようでしたら、ご連絡下さい。

 また他のものをご用意致します。


 もしこの試みがうまくいくようでしたら、他の方にも声をかけてみたいと思います。

 『物書きさんが小説を書く』→『絵描きさんが挿絵』

 みたいな流れがいくつか出来ると、Magazineの売りになるのではないかと思っています。

 また逆に

 『絵描きさんが絵を描く』→『物書きさん数人が、同じテーマで小説を書く』

 もアリかなぁと考えています。


 急ぐ必要はないと思いますので、ゆっくりやっていきましょう。

 あ、あと雑誌の『みんなで作ってる感』を重視したいので、このメールの内容は編集会議掲示板にアップする予定です。

 では、お手数ですがよろしくお願い致します。



 以上は、小説の挿絵についてのnitinoさん宛メール内容です。

 以下、nitinoさん向けの追加文を少々……。


> すぐ絵が仕上がるかどうかは完全にお返事は出来ないのですが…

 まだテスト段階ですし、あくまでメインブログや、『CG講座』、そしてリアル生活の負担にならない範囲でゆっくりやっていきたいと考えています。(いや、テストじゃなくても負担になるようではマズいですね)


> 絵にやや癖が有るので、ううっむしろ勿体無いかも…!!

 いえいえいえ! 繊細で、でも強さの感じられる、素敵な絵柄だと思います。

 こちらこそ私なんかの文章でいいのかとびくびくしています……。


 また三作送ったのは、あくまでも『nitinoさん側で選択してもらいたかったから』で、『3枚描いて欲しい』などという意図は全くありません。

 選ばれなかった小説は日々の更新の方に回しますので、お気になさらず描きやすい物をひとつお選び下さい。

 では、よろしくお願い致します。

返信2006/09/04 23:57:35

73tplusftplusf  

> 創作側が書きたいものを書けるようだと普段の創作と変わらないので、

> やはり投票→創作形式の方がいいと思います。

 私も、mizunotoriさんのこちらの意見に賛成です。


 元々の動機が、私自身のブログで書いた、

> 読者を絞っちゃうって方法もありかな?

> 『無声』

> みたいに。

>

> 『あなたの萌えるシチュエーション』

> とかって募集して、

> その人のために書いたり。

 というようなものですので……。


 誰か一人に向けて、作品を書いてみたいです。

 そしてその『萌えシチュエーション』は、尖っていればいるほど、書く意欲が沸くと思うんです。(わ、私だけ?)

 また、一読者の立場で想像しても、

 『自分一人のために書いてもらえる』

 という点に、グッとくるものを感じます。

 読者側も、作品を書かせたいと思わせる『萌え』を提示する必要があり、そこで単なる投票以上の何かが生まれてくるのではないでしょうか?

 あえてキャッチコピーっぽく言うなら、

「あなたの『萌え』を、形にします」

 みたいな感じかな?

 以上の理由から、私は『投票→創作形式』を推したいと思います。


 募集時のはてなポイントでしたら、私も少し蓄えがありますので、協力出来ると思います。

 でも一番の懸念は、

> 萌マガ参加者が企画に乗ってくださるかどうか

 やはりこちらですね。

返信2006/09/05 00:00:58

74sirouto2sirouto2   >「あなたの『萌え』を、形にします」

>読者にはまずこの6つから数字で選んでもらって、その中で話を膨らませてもらう。

>「私は2で、その中でも眼鏡っ娘に萌え萌えです」といった感じ。

>あるいは「2と5の複合で、クールな眼鏡っ娘に萌え萌えです」というのもアリ。


>読者側も、作品を書かせたいと思わせる『萌え』を提示する必要があり、

>そこで単なる投票以上の何かが生まれてくるのではないでしょうか?

>あえてキャッチコピーっぽく言うなら、「あなたの『萌え』を、形にします」


投票が先が良いということですが、それでは、実際にどんな風に人力検索で聞きましょうか。アンケート形式ではコメントをつけられないですよ(ポイントに関係ないコメントはつけられるが大抵は一つもつかない)。「いわし」でやるなら質問文に6つでも8つでも選択肢は示せますね。


ただ、アンケートは速攻で埋まりますが、いわしだと一週間位掛かっても全部埋まらないことがありますね。それと、人力検索のユーザのほとんどは萌えマガを読んでないし、あとポイントのために回答している人がほとんどなので、それほど凝ったシチュは出てこないと思います。


その辺を踏まえて、質問はアンケートでやるのか、または「いわし」でやる場合には、どんな質問文にしましょうか。というか、質問は別に私じゃなくてもtplusfさんがしてもmizunotoriさんがしても構わないでしょうし、 具体的にこれからどう動いていくのか教えて頂ければ。

返信2006/09/05 21:32:39

75mizunotorimizunotori  

うーん。そこまで人力検索にこだわる必要はないのではないかと。

たとえば、「○○バトン」や「○○に10の質問」のような形で、ブログ上で募集してもいいと思います。募集を呼びかける場所は、(宣伝面で不利ですが)萌え理論Magazineが適当でしょうか。

また、どこかのCGIを利用して…ということも考えられますが、私には全く知識がないので不安です。よく見かけるような人気投票形式ではできないでしょうか。

募集場所さえ決めてしまえば、あとは各々のブログで宣伝をしていけばいいでしょう。

いかがでしょうか?

返信2006/09/06 01:54:43

76: このエントリーは削除されました

このエントリーは削除されました

返信2006/09/06 01:54:25

77sirouto2sirouto2   75 

人力検索にこだわる必要はないですね。ただ、普通の企画として埋没するので、萌理賞をブログ上でやっていたら話題にもならなかったでしょう。しかし、今度は最終的にブログの催しだから、ゆっくりブログでやるのも良いでしょう。CGIは…レンタルしてもいいですが、萌理Portalでやれば手っ取り早いですね。投票モジュールを追加するだけです。

それで、(後で併用もありうるとして)さしあたってブログで宣伝するということですが、宣伝文はどのようなものに致しましょう。また誰が書くのか…というかそもそも誰が主体なのか、萌えマガ全体の企画なのか、全貌がまだ見えていないので、お二人の構想のより詳細をお聞かせ下さい。バトンというかラノリン杯とかああいう共同的な感じの催しになるんでしょうか。

返信2006/09/06 01:58:18

78mizunotorimizunotori  

個人的には、萌マガを主体として、投票よりも創作に重点をおいた企画だと思っています。

萌えシチュ投票は創作のための準備であり、萌マガ上で創作物(小説や考察など)を発表するのがメインですね。


創作物の発表を萌マガ参加者に強制することはできませんから、参加を促すにとどめるしかありません。

あまりにも発表者が少ないようなら、萌理賞と同じく、人力検索で原稿を募集して萌マガに転載する、ということも考えられます。最終手段です。


萌えシチュ投票は、ブログ上での募集とCGIでの募集の併用がいいかもしれません。

「これぞと思う萌えシチュエーションをブログに書いて、トラックバックを送ってください。ご自分のブログをお持ちでないなら、CGIによる投票も用意しています。」

といった感じでしょうか。


思いつきで始まったような企画なので、企画者側での意思統一ができていないですね。tplusfさんの考えも聞きたいです。

返信2006/09/06 02:38:16

79tplusftplusf  

 う、『いわし』とか、『バトン』『人力検索』等について調べていましたので、返答が遅れました。

 申し訳ありません。


 この企画が、萌えマガのアクセスアップにつながったらなぁと考えていますので、人はたくさん集まる方法を採りたいです。

 というか、最近書かれていない参加者さんを引き戻すくらいの何かが欲しいんですよね。

 『みんなでやる企画』を立てれば、そういう力にならないかなぁと思ってたり。

> 人力検索のユーザのほとんどは萌えマガを読んでない

> ポイントのために回答している人がほとんど

 この部分は想定外でした。完全に私の知識不足です。


 えと、とりあえず今の私の考えをまとめます。

 開催場所:『人力検索』(とりあえず20件くらい)

  『いわし』だと、「とりあえず書いておけばポイントもらえるかも」みたいな方が来る可能性が高そうですので、こちらかなぁと。

 回答者へのポイント:作品のネタとして採用された時点でポイント発生

  回答の受付が終わった時点では、ポイントは発生しない。

  萌えマガ参加者が創作物等をアップ。どの『萌えシチュ』を利用したか明記。

  この時点で、その『萌えシチュ』回答者にポイントが発生。

 こんな感じでしょうか。


 これを書いている間にmizunotoriさんの書き込みがありました。

 思いっきり違う方向に行ってますね……。

 もう一度、考えてみます。

 とりあえず上記の方式で行ったと想定した場合、萌えマガ側の参加者が少ないと、創作物自体の集まりも悪くなって、回答者もほとんどポイントをもらえない……みたいな状況になる可能性があるんですよね。

 やっぱりまずは、萌え理論マガジン側の参加者を募ることが大事かなぁと思います。

 『強制』ではなく、あくまで賛同者の『募集』ですね。

 どうでしょうか?

返信2006/09/06 03:27:01

80mizunotorimizunotori  

私が懸念しているのは、ポイント狙いのおざなりな回答ももちろんですが、

人力検索の回答層があまりにもノーマルすぎるという点ですね。

たとえば「男がグッとくる女の仕草」的な回答が多くなるかもしれません。

それだとちょっと方向性が違うけれど、

ばっさり切り捨ててしまうほど間違ってるというわけでもない。

非常にややこしい状況になります。


tplusfさんの案を採用するなら、人力検索の質問内容を工夫する必要がありますね。

「ポイントがつかないかもしれない」と断っておくのはもちろん。

「オタク的な趣味を持った方に限定します」と書いておくとか…。

直接的すぎるかな…。


要するに、人力検索上でやるか萌マガ上でやるかが一つの争点になっている。

そしてもう一つが創作側の人数の確保ですね。


とりあえず創作側の募集を先にやりましょう。

まず萌マガに募集文を載せるのと、

既に萌マガを見ていない場合を考えて、萌え理論Blog上でも募集できたらいいのですが。

sirouto2さんの都合はどうでしょうか?

返信2006/09/06 04:16:53

81tplusftplusf  

> 人力検索の回答層があまりにもノーマルすぎるという点

 mizunotoriさんの懸念はこの部分でしたか……。

 その点について考えてみましたが、私的にはそれもアリかなぁという結論に達しました。


 最終的に『萌えシチュ』を選ぶのは、創作者側ですので、ノーマルな回答でもポイントが付く可能性はあるわけです。

 私のように、『尖った』シチュエーションに創作意欲を沸かせる人間もいれば、そうでない方もいるはずですし……。

 まあ、回答の全てがノーマルなもので埋まった場合はちょっと困りそうですが、それでも『こんなんじゃ創作出来ない!』とまではならないのではないかと。

 どうでしょうか?



 で、参加者を募集するうえでも、何らかの形が必要かなと思いまして、とりあえず質問文を考えてみました。

 質問形式は『入力検索』を想定しています。


---------------------------------------------------------------------------------------------------------

『あなたの萌えを形にします!』


■あなたの心に秘めた、『萌えるシチュエーション』を教えて下さい。

 そのシチュエーションにインスパイアされた創作者が、質問者からのコメントという形で創作を行います。

 創作の元ネタとして採用された場合、回答者の方には???ptを差し上げます。


■質問への回答方法

1.行為

2.身体特徴

3.職業

4.特技

5.性格

6.人間関係

 まずはこの6つの中から数字を選んでいただき、その上でそれを具体的に説明していただく、という形です。

 「私は2で、その中でも眼鏡っ娘に萌え萌えです」や、

 「2と5の複合で、クールな眼鏡っ娘に萌え萌えです」といった感じですね。

 また、男性が女性に『萌える』ものでも、女性が男性に『萌える』ものでも、はたまた女性が女性に、男性が男性に『萌える』、女性が男性に萌えているところを見て『萌える』ものでも、それはあなたの自由です。


■創作者の心を刺激する、あなただけのニッチな回答お待ちしております。


(創作協力者一覧:)

---------------------------------------------------------------------------------------------------------


 もし回答に対する質問者からのコメント付けに、時間制限があるのでしたら、

> 質問者からのコメントという形で創作を行う

 という部分は変更すべきかもしれません。

 いかがでしょうか?

 みなさんの意見をお待ちしております。

返信2006/09/06 13:45:20

82sirouto2sirouto2  

>個人的には、萌マガを主体として、投票よりも創作に重点をおいた企画だと思っています。

そうですね。萌理ポータルという自動販売機みたいなサイトができたので、手作り感のあるイベントをした方が良いですね。


>萌理賞と同じく、人力検索で原稿を募集して萌マガに転載する、ということも考えられます。

これだと萌理賞の課題モチーフを募集するだけになってしまいます。まあ最終手段でしょう。


>既に萌マガを見ていない場合を考えて、萌え理論Blog上でも募集できたらいいのですが。

そうですね、萌え理論Blogでも募集しましょう。


>人力検索の回答層があまりにもノーマルすぎるという点ですね。

コンセプトには私が口を挟まない方がいいでしょうか。以下、はてなに関する部分についてお答えします。


>開催場所:『いわし』だと、「とりあえず書いておけばポイントもらえるかも」みたいな方が来る可能性が高そうですので、こちらかなぁと。

回答のポイントが高い人力検索の方が、ポイントゲッターが多いですよ。萌えポイントには専門性が必要ないですし。アンケート>人力検索>いわしの順にゲッターが多いですね。


>回答の受付が終わった時点では、ポイントは発生しない。

それがですね、回答を受け付けた(オープン)時点で、必ず授与するポイントが発生します。20件質問をオープンすれば、自動的に250pt以上発生します。操作可能なのは誰に振り分けるかだけです。これは、はてなの仕様なので変更できません。もちろん、はてなを離れてブログや掲示板で受け付け、後でポイントをあげるという形にすれば可能でしょう。


>もし回答に対する質問者からのコメント付けに、時間制限が~

人力検索もいわしも一週間で質問が強制的に終了します。その時点で回答者に対する質問者のコメントは変更できなくなります。ただし、画面下部のコメントなら付けられます。


一応、はてな型(に似た)掲示板も萌え理論Portalで作れます。だからはてなにこだわることはないんですが、問題は、人が集まるかどうかですね。「はてな」は企業サイトなので、見てる人の桁が違うわけです。

返信2006/09/06 19:19:41

83tplusftplusf  

 まず基本的なスタンスとして、私は『はてな』でやってみたいと考えています。

 その最大の理由は、

・なるべくたくさんの人が集まる形式を採用したい

 やっぱりこれですね。

 個人の宣伝では限界があると思いますので、『はてな』の力を利用すべきかなと。


> 回答のポイントが高い人力検索の方が、ポイントゲッターが多いです

 そうでしたか……。

 単なるポイントゲッターを減らすには、回答者にある程度の負担を強いるべきなんでしょうか?

 例えるならば、『萌理賞』くらいの。

 でもそれだと、アンケート的役割は薄れちゃいますね……。

 ただ、『いわし』での投票形式だと単なる人気投票になりそうなんです。

 出来る事なら、その人の思い入れの強い、濃い『萌え』を聞いてみたいです。

 また『いわし』だと、質問が終了した時点で、この企画に対する読者の興味が無くなってしまうのではないかという危惧もあります。

 最後の創作発表が肝となる企画だと思っていますので、そこまで読者を引っ張っていける形式を選びたいですね。


> 20件質問をオープンすれば、自動的に250pt以上発生します

 質問開始で50ポイント、回答のオープンで10ptずつ、合計250ptということですね。

 でもこの時点では『回答者に対してのポイント配布』ではないのでは?

 単に『振り分けるべきポイントが、その入力検索上で発生する』という事ですよね。

 参加者が私一人とかだと、私が採用した『萌えシチュ』に全ポイントを配布して終わり、になっちゃうからマズいって事かな?

 この点は、参加者が確定してから回答数上限や配布ポイント等を決めれば解決するんじゃないかなと考えています。


> 一週間で質問が強制的に終了します

 う……! じゃあコメント形式で創作を行おうとしたら、その期間は一週間。募集期間を2日とるとしたら、5日以内となってしまうのですか……。

 創作の形式によっては、かなりタイトな日程ですね。

 解決策としては作品を描き始めた時点で、『このネタ使わせていただきます!』みたいに宣言して、その時点で回答者にポイント贈与とかでしょうか?


 ――と、色々錯綜しておりますが、参加者が集まらなければ実現しない企画である事も理解しています。

 萌え理論Magazine参加者の方、そうではないけれど創作側で参加したいと言う方、参加はアレだけどとりあえず興味は持ったという方、リアクションの方お待ちしております。

返信2006/09/07 02:29:49

84mizunotorimizunotori  

なるべくならtplusfさんの意思を尊重したいです。

とりあえず人力検索でやるということで話を進めましょう。


人力検索上で作品の発表まで済ませてしまうのは無理だと思います。

どのシチュを使うのかだけ決定してポイントを配分し、

その後、萌マガ上で作品を発表するということでいいのではないでしょうか。


また、「萌え六大系統を使おう」と最初に提案した私が言うのもアレですが、あらためて考えると参考リンク程度の扱いで良いのではないかと。


そのあたりを踏まえて、とりあえず質問文の一案を書いてみます。


---------------------------------------------------------------------------------------------------------

『あなたの萌えを形にします!』


■回答について

あなたの心に秘めた、『萌えるシチュエーション』を教えて下さい。

回答のいくつかを採用し、創作者がそれに沿った作品を発表いたします。

創作の元ネタとして採用された場合、回答者の方には???ptを差し上げます。

採用されなかった場合、残念ながら配分はありません。

創作者の心を刺激する、あなただけのニッチな回答お待ちしております。


以下のリンクが参考になるかもしれません。

http://malloc.exblog.jp/2732816/


■発表について

主に小説やイラストになる予定です。

発表は「萌え理論Magazine」上で行います。

楽しみにお待ちください。


萌え理論Magazine

http://d.hatena.ne.jp/ama2/


■創作協力者一覧

……

……

……

返信2006/09/07 07:07:23

85tplusftplusf  

> なるべくならtplusfさんの意思を尊重したいです

 mizunotoriさん、ありがとうございます。

 そして、何だか申し訳ありません……。


 作品発表の方法、質問文共に、私的には全く問題ありません。

 一旦この形で確定し、ここからは創作側の募集を行うという事でよいのではないでしょうか?


 で、ここからは創作者募集の詳細を……。

 萌えマガ参加者以外に書いてみたいとおっしゃる方がいらした場合、その方とのやり取りや、原稿料をどうするのかの問題が出てきます。

 窓口はひとつにした方が混乱が少ないと思いますので、sirouto2さんにお願いしたいのですが、いかがでしょうか?

 創作希望者が名乗り出て下さった場合、sirouto2さんのところに誘導する、という事ですね。


 また、原稿料ははてなポイントかなと考えていますが、いくらにしましょう?

 今回は言い出しっぺの私が原稿料を出そうと思っています。

 1作品100ptほどでよいでしょうか? す、少ないかな?

返信2006/09/07 13:30:52

86sirouto2sirouto2  

>>83

>個人の宣伝では限界があると思いますので、『はてな』の力を利用すべきかなと。

そうですね。ただはてなは人口が多いですが、上手く誘導しないと流れて来ないですね。


>質問開始で50ポイント、回答のオープンで10ptずつ、合計250ptということですね。

>でもこの時点では『回答者に対してのポイント配布』ではないのでは?

>単に『振り分けるべきポイントが、その入力検索上で発生する』という事ですよね。

その通りです。


>参加者が確定してから回答数上限や配布ポイント等を決めれば解決

一人当たり・全体の回答の上限は途中で増減できます。配布ポイントは(人数×10pt)+50ptを上回る分には増やせます。回答者への配分は最後に決めます。


>コメント形式で創作を行おうとしたら、その期間は一週間。

回答者と同じ枠へのコメントは質問者しかできないので、コピペするにしろ何かの連絡が必要ですね。下部のコメントとトラバは一週間を過ぎても利用できます。


tplusfさんの理想的な形をよく把握していないのですが、はてなで募集から創作まで一括するということでしょうか。分かりやすくて魅力的ですが実現方法が難しいですね。少なくとも募集と創作は二回に分ける必要があるでしょう。




>>84

>人力検索上で作品の発表まで済ませてしまうのは無理だと思います。

>どのシチュを使うのかだけ決定してポイントを配分し、

>その後、萌マガ上で作品を発表するということでいいのではないでしょうか。

それが無難なところだと思いますが…実は逆もできるのではないかと考えています。


つまり、逆に萌えシチュの募集を萌えマガ等で行い、創作を人力検索で行います。この場合、萌えマガのメンバーらが萌えシチュを考案し、人力検索で創作する人を募るわけです。考案より創作の方が負担があるので、ポイントを使って広く集める意味が出てきます。もちろん萌えマガのメンバーでも誰でも参加できます。こっちの方が広く人が集まりそうですが、内容が萌理賞と重複してしまいますね。


>そのあたりを踏まえて、とりあえず質問文の一案を書いてみます。

問題ないですが、ここまで立派に宣言しちゃうと、もし後で発表されなかったらちょっと恥ずかしいので、創作参加者は最初の時点で揃っている必要がありますね。




>>85

>創作希望者が名乗り出て下さった場合、sirouto2さんのところに誘導する

はい、構いません。あるいは萌えマガのどこかにコメントやトラバする位でも大丈夫でしょう。


>原稿料ははてなポイントかなと考えていますが、いくらにしましょう?

ポイントはなくてもいいような気がしますが、もし原稿料ポイントを出すなら、投票して競い上位に払うという形にしましょう。その場合なら例えば百人集まっても払うポイントは全く変わりません。

返信2006/09/07 21:11:39

87tplusftplusf  

> はてなは人口が多いですが、上手く誘導しないと流れて来ないですね。

 う、その辺はちょっと私にはわからないです……。

 人集めの具体的な方法があるのでしょうか?

 もしポイントを使うようなものでしたら、出資は出来ると思います。


> 少なくとも募集と創作は二回に分ける必要があるでしょう。

 はい、その通りのようです。

 入力検索の方でポイントを配布し終わったら、読者の方の興味が薄くなってしまうのではないかと危惧してのアイデアだったのですが、入力検索上で終始してしまうと、いつ萌えマガに誘導するの!?という根本的な問題があるのと、締め切りの件がありましたので、現在は入力検索上で『萌えシチュ』募集、萌えマガで作品発表という形がベストだと考えています。


> 逆に萌えシチュの募集を萌えマガ等で行い、創作を人力検索で行います。

 えと、私が『萌えシチュ』の募集を入力検索上で行いたいと考えている理由のひとつに、「創作はしないけど、『萌え』にはうるさいよ!」という人の声を聞いてみたいというものがあります。ですので、「回答者にある程度の負担を強いるべきなんでしょうか?」という言葉とは矛盾していますが、現状の方向で今は進めてみたいです。

 またやはり、『萌理賞』と内容が近くなってしまう点も気になりますね……。『萌理賞』の形式が嫌だという訳ではなく、同じ萌えマガ企画として重複は避けたいという事です。


> 萌えマガのどこかにコメントやトラバする位でも大丈夫でしょう。

 動き出したら萌えマガの方にも募集の広告は載せていただけるとの事ですので、そちらにコメントなりしていただく形で良さそうですね。参加窓口はその形で、もしその他のやり取りが発生した場合はご面倒ですが、sirouto2さんにお願い致します。


> 投票して競い上位に払うという形にしましょう。

 たしかにその通りですね。もし本当に百人集まって下さったら、嬉しいですけど、ちょっと泣きそうです。

 でも、投票……。もし萌えマガ参加者が投票だと、創作側と評価側が同じサイドになってしまうので、ちょっとマズいですよね。となると今度はいわし……? それもキビしそうですね。

 もしかしたら、編集長であるsirouto2さん一人の評価で順位付けでもいいかもしれません。負担が大きいですか、そうですか……。


 と、この辺りで具体的に創作側参加者の下限を決めておきたいです。つまり、最低この人数集まったら、入力検索で『萌えシチュ』募集を開始する、という人数ですね。

 私的には5人と考えているのですが、いかがでしょうか?(私は必ず参加しますので、後4人という事ですね)ちょっとキビしいかな?

返信2006/09/08 02:22:08

88mizunotorimizunotori  

もちろん私も参加しますよ。

あと3人ですね。


原稿料は別にいらないでしょう。

この企画が盛り上がれば、自動的にsirouto2さんからの毎月の振込み(?)が大きくなるわけですし、

それに加えて原稿料を支払う必要はないと思います。

返信2006/09/08 06:04:10

89sirouto2sirouto2   87 

>tplusfさん

>人集めの具体的な方法があるのでしょうか?

ポイントや人集めのことまで考えて頂いて恐縮です。ただ、人が集まる=定期読者が増えるわけでもなくて、ポイントを弾んでも「はてな」上で人が集まるだけということが考えられます。萌理賞もはてなの一部で話題にはなりましたが、大手ニュースサイトから来る読者の方が多いですし。


読者は多いに越したことはないんですけど、でも、最初の勢いはなくなったけど、ささやかに回している今の萌えマガも、それはそれでいい感じだとも思います。もし完全に更新が止まってしまったらアレですけど。まあこれはちょっと身内の甘い見方かもしれません。他の人は「寂れてるなー」と思ってるかも?


>現在は入力検索上で『萌えシチュ』募集、萌えマガで作品発表という形がベストだと考えています。

>~現状の方向で今は進めてみたいです。またやはり、『萌理賞』と内容が近くなってしまう

やはり重複しますからね。ではそのように致しましょう。


>参加窓口はその形で、もしその他のやり取りが発生した場合はご面倒ですが、sirouto2さんにお願い致します。

かしこまりました。


>でも、投票……。もし萌えマガ参加者が投票だと、創作側と評価側が同じサイドになってしまう

mizunotoriさんの仰るように、ポイントなしにすれば投票もいらないですが、いかがでしょう?


>私的には5人と考えている

そうですね、実質あと三人という目標は丁度いいですね。


>私は必ず参加します

参加ありがとうございます。


>mizunotoriさん

改めて、参加ありがとうございます。

返信2006/09/08 20:36:31

90tplusftplusf  

> ポイントなしにすれば投票もいらないですが、いかがでしょう?

 たしかにそうですね。

 ただ、もし萌えマガ参加者以外の人が創作して下さる時にも、

> 自動的にsirouto2さんからの毎月の振込み(?)が大きくなるわけですし

 この形でいいのかなぁと迷ったりもしまして……。

 いいのかな? いいかも?


 これで、事前に決めなくちゃいけないことはほぼ決まったのでしょうか?

 募集文は先日mizunotoriさんの書いて下さったものを、コピペさせていただいて、『今度萌えマガの方でこんな企画をやる予定です! 現在、創作者募集中です!』とかって宣伝する感じかな?

 開催時期等は創作者が集まり次第という事で……。

 第四回萌理賞が終わって、落ち着いた頃かなぁとボンヤリ考えています。

返信2006/09/09 13:03:54

91sirouto2sirouto2   90 

>もし萌えマガ参加者以外の人が創作して下さる時

ネット上の参加企画はポイントがない方が普通だから大丈夫ですよ。

>これで、事前に決めなくちゃいけないことはほぼ決まったのでしょうか?

そうですね。

>開催時期等は創作者が集まり次第

>第四回萌理賞が終わって、落ち着いた頃

参加者はどうやって集めましょうか。企画の面白さを伝えたいですけど、萌えシチュの募集は参加者が集まった後なので、具体的にこんなお題でやるよ、とは言えないですね。

返信2006/09/10 01:17:39

92tplusftplusf  

-------------------------------------------------------------------------------------

新企画協力者募集!

『あなたの萌えを形にします!』


■回答について

あなたの心に秘めた、『萌えるシチュエーション』を教えて下さい。

いただいた回答をヒントに、創作者がそれに沿った作品を発表いたします。

創作の元ネタとして採用された場合、回答者の方には???ptを差し上げます。

採用されなかった場合、残念ながら配分はありません。

創作者の心を刺激する、あなただけのニッチな回答お待ちしております。


以下のリンクが参考になるかもしれません。

http://malloc.exblog.jp/2732816/


■発表について

主に小説やイラストになる予定です。

発表は「萌え理論Magazine」上で行います。

楽しみにお待ちください。


萌え理論Magazine

http://d.hatena.ne.jp/ama2/

 上記のような企画を、「萌え理論Magazine」上で行おうと計画が進んでおります。

 そして現在、創作者としてこの企画に協力して下さる方を募集しております。

 読者から投稿された『萌えシチュエーション』を下敷きにして、創作を行ってみませんか?

 創作していただいた作品は、「萌え理論Magazine」上で発表します。

 興味をお持ちになった方、協力して下さるという方、ご連絡をお待ちしております。


■連絡方法(萌えマガ用)

 この記事に対して、「参加希望」と明記してコメントをお寄せ下さい。

 また、メールによる参加希望も受け付けております。

 ****@****


■連絡方法(他ブログによる宣伝用)

 萌え理論Magazine誌上のこちらの記事に対して、「参加希望」と明記してコメントをお寄せ下さい。

 また、メールによる参加希望も受け付けております。

 ****@****

-------------------------------------------------------------------------------------


 以前書いたものとあまり変わっていませんが、こんな感じでいかがでしょう?

 問題があるとすれば、回答者への配布ポイントが???のままである点、締め切りを明記していない点でしょうか。(ポイントは50ptくらい、締め切りは入力検索が終わってから1~2週間くらいかなと考えています)

 すでに参加表明している、私とmizunotoriさん(ありがとうございます!)の名前は書いておいた方がもしかしたら集まりやすいかもですね。

 そのあたりの判断は、sirouto2さんにお任せ致します。


 で、参加者の方には、入力検索が終わった時点でどの『萌えシチュ』を題材として選んだのか連絡をいただき、後は創作に入ってもらう。

 創作が完成次第、送付していただき、順次萌えマガに載せていく、という感じでしょうか。

 すでに萌えマガに参加して下さっている方とのやり取りはこの掲示板で、作品もご自身で投稿いただく形がよさそうですね。

返信2006/09/10 21:17:11

93sirouto2sirouto2  

>回答者への配布ポイントが???のままである点

前述のように、人力検索では20件回答があって採用が1人だと、自動的に250pt配分することになりますね。だから、例えば「50pt以上」という表記になるでしょうか。あと、最低1ptはあげたい気がします。


>締め切りを明記していない点

賞がないなら無期限に集めてもいい気がしますが、それだと「いつでもいいや」になってしまいますね。2週間以上でもダレそうです。また期限を過ぎたら掲載しないけど、トラバしててくれば読者は見れるという形はいかがでしょう。


>この記事に対して、「参加希望」と明記してコメントをお寄せ下さい。

はてなユーザのみになっているので、後でコメントを受け付ける設定にしておきます。


>また、メールによる参加希望も受け付けております。

専用のメールフォームを用意しますので、アドレスではなくそこへのリンクにします。


ほかは仰る通りで、特に問題ないと思います。

返信2006/09/11 00:28:08

94tplusftplusf  

> だから、例えば「50pt以上」という表記になるでしょうか。あと、最低1ptはあげたい気がします。

 た、たしかにその通りですね。

 5人創作者がいて、全員が同じモチーフを選ぶという事態は考えたくありませんが……。

 最低1pt、了解です。


> 期限を過ぎたら掲載しないけど、トラバしててくれば読者は見れるという形

 では、創作募集〆切りは『萌えシチュ』募集開始から10日間でどうでしょう?

 金曜に『萌えシチュ』募集を開始して、次の週の日曜までということです。

 キビしめですが、なるべく初速が落ちる前に掲載まで持って行きたいと考えての日程です。

 sirouto2さんのおっしゃるように、トラバでのフォローも可能ですしね。


 協力者募集のテンプレ、少し手直しが必要ですね。

 メールフォームの貼り付け等あるようですので、最終稿はsirouto2さんにお任せしてもよいのでしょうか?

返信2006/09/11 23:14:22

95sirouto2sirouto2   94 

>5人創作者がいて、全員が同じモチーフを選ぶという事態は考えたくありませんが……。

一創作一発案で重複なし、アイディアを選ぶのは早い者勝ちという風にもできますし、まだ始まっていないのだから、好ましいとお考えになる方向で、ルールを決めてしまうのもよいでしょう。


>では、創作募集〆切りは『萌えシチュ』募集開始から10日間でどうでしょう?

十日ですね、分かりました。


>最終稿はsirouto2さんにお任せしてもよいのでしょうか?

はい。(私が出す場合)ポイントもそのとき決めてしまいます。

返信2006/09/13 00:32:29

96sirouto2sirouto2  

ところでこのタイミングでなんですが、上の質問(『あなたの萌えを形にします!』)にtplusfさん自身がどういう風に回答なさるのか(さらにどんな回答を求めているのか)、ちょっと興味があります。私も考えてみましたが、簡単なようで意外と言葉にできませんでした。また、質問文に回答例がある方が分かりやすいかもしれません。六大系統だけ示されても、答え方に躊躇してしまいます。例えば「作品AのキャラBが~」というのがアリなのかとか迷います。そういうわけで、開催前の予行練習というか、具体的にどんな回答がありうるのか、一言でも結構なので伺ってみたいのですが、いかがでしょうか?

返信2006/09/13 01:01:08

97tplusftplusf  

> 一創作一発案で重複なし、アイディアを選ぶのは早い者勝ちという風にもできますし

 モチーフ選択の段階で創作者が自分の気に入ったものを選べないのは、本末転倒な気がしますので、そこは自由にいきましょう。枠が20あるのですから、きっと面白い『萌えシチュ』が出てくる……と期待しておきます。


> tplusfさん自身がどういう風に回答なさるのか

 この企画の動機となったのは、hachi_gzkさんのどなたか一度でいいから、美少女が終始無言の文章にチャレンジしていただけないでしょうか。こちらの文章ですね。

 で、以下に今までに私が書いた文章の動機……というか、自分なりのポイントを書いてみます。


 

・パジャマの女の子。ぬいぐるみ。内気な女の子が、恥ずかしいんだけど、勇気を出して行動するまでの過程。

・大人になりたくて必死で背伸びする女の子と、それを近くで見守る男の子。強がる子の涙を見たい。

 同人的なネタでしたら、

・『涼宮ハルヒの憂鬱』の『長門ユキ』に、あのメガネの奥の冷めた目で見つめられたい。


 上から、

 『無題(あの子がいた)』

 『星座の名前』

 『クロッキー』

 のそれぞれ書く動機です。

 私的には本当に破片でもいいんです。台詞ひとつだけでも、その子の外見や情景のみでもOKなんです。とにかく創作者に書きたいと思わせる何かがあれば。

 う、結局、具体例にはなってないですね……、これ……。

返信2006/09/13 07:17:20

98sirouto2sirouto2   97 

>モチーフ選択の段階で創作者が自分の気に入ったものを選べないのは、本末転倒な気がしますので、そこは自由にいきましょう。

そうですね。


>『無題(あの子がいた)』・パジャマの女の子。ぬいぐるみ。内気な女の子が、恥ずかしいんだけど、勇気を出して行動するまでの過程。

>『星座の名前』・大人になりたくて必死で背伸びする女の子と、それを近くで見守る男の子。強がる子の涙を見たい。

>『クロッキー』・『涼宮ハルヒの憂鬱』の『長門ユキ』に、あのメガネの奥の冷めた目で見つめられたい。

ありがとうございます。…これは凄い具体的ですね! なるほど、その視点で思い返すと、作品が違う風に見えてきます。確かに長門をクロッキーするのは楽しそう。寡黙な娘だから合うのであって、これがハルヒとかみくるだと、すぐ飽きて喋って、話にはなるが絵にはならなそうです。


>私的には本当に破片でもいいんです。台詞ひとつだけでも、その子の外見や情景のみでもOKなんです。とにかく創作者に書きたいと思わせる何かがあれば。

(既存の作品の言及をアリにするかは考慮の余地がありますが)「長門をクロッキーする」とかそれだけでSSを書きたくなる力があります。今更ながら私も、なぜこの企画が面白いと思ったのか、分かるような気がしてきました。確かに結晶が出来る過程みたいなものというか、ほんの断片に色々なものがくっついてくるというのはありますね。いや、大規模な制作現場は知らないですけど、個人の動機ってそういうものですよね。

返信2006/09/14 02:21:16

99tplusftplusf  

> これは凄い具体的ですね!

 具体的でしたか!

 思考の過程とかがありませんので、もしかしたら分かりづらいかもと思っていました。


> 確かに結晶が出来る過程みたいなものというか、ほんの断片に色々なものがくっついてくるというのはありますね。

 そうなんです! 気になる断片をくっつけて書いている感じです。

 ただ自分一人で書いていると、どうしても自分の興味のあるものしか題材にしないので、そこに色んな意見が入ると面白いんじゃないかなぁと思っています。

 また、『萌えシチュ』を提示するのも楽しそうなんですよね。

 自分の提示したもので文章を書いたり、絵を描いたりしてもらえるなんてわくわくします。


 ちょっと仕事とかプライベートで色々とありまして、お返事が遅くなりました。申し訳ありません。

 ほんと、うまくいくといいなぁと思っています。よろしくお願い致します。

返信2006/09/16 01:59:59