萌え理論Magazine編集会議 RSSフィード
 

ツリー全部最新の50件前後を読む

78mizunotorimizunotori  

個人的には、萌マガを主体として、投票よりも創作に重点をおいた企画だと思っています。

萌えシチュ投票は創作のための準備であり、萌マガ上で創作物(小説や考察など)を発表するのがメインですね。


創作物の発表を萌マガ参加者に強制することはできませんから、参加を促すにとどめるしかありません。

あまりにも発表者が少ないようなら、萌理賞と同じく、人力検索で原稿を募集して萌マガに転載する、ということも考えられます。最終手段です。


萌えシチュ投票は、ブログ上での募集とCGIでの募集の併用がいいかもしれません。

「これぞと思う萌えシチュエーションをブログに書いて、トラックバックを送ってください。ご自分のブログをお持ちでないなら、CGIによる投票も用意しています。」

といった感じでしょうか。


思いつきで始まったような企画なので、企画者側での意思統一ができていないですね。tplusfさんの考えも聞きたいです。

返信2006/09/06 02:38:16
  • 78 mizunotorimizunotori 2006/09/06 02:38:16
    個人的には、萌マガを主体として、投票よりも創作に重点をおいた企画だと思っています。 萌えシチュ投票は創作のための準備であり、萌マガ上で創作物(小説や考察など)を発表するのがメインですね。 ...