萌え理論Magazine編集会議 RSSフィード
 

ツリー全部最新の50件前後を読む

79tplusftplusf  

 う、『いわし』とか、『バトン』『人力検索』等について調べていましたので、返答が遅れました。

 申し訳ありません。


 この企画が、萌えマガのアクセスアップにつながったらなぁと考えていますので、人はたくさん集まる方法を採りたいです。

 というか、最近書かれていない参加者さんを引き戻すくらいの何かが欲しいんですよね。

 『みんなでやる企画』を立てれば、そういう力にならないかなぁと思ってたり。

> 人力検索のユーザのほとんどは萌えマガを読んでない

> ポイントのために回答している人がほとんど

 この部分は想定外でした。完全に私の知識不足です。


 えと、とりあえず今の私の考えをまとめます。

 開催場所:『人力検索』(とりあえず20件くらい)

  『いわし』だと、「とりあえず書いておけばポイントもらえるかも」みたいな方が来る可能性が高そうですので、こちらかなぁと。

 回答者へのポイント:作品のネタとして採用された時点でポイント発生

  回答の受付が終わった時点では、ポイントは発生しない。

  萌えマガ参加者が創作物等をアップ。どの『萌えシチュ』を利用したか明記。

  この時点で、その『萌えシチュ』回答者にポイントが発生。

 こんな感じでしょうか。


 これを書いている間にmizunotoriさんの書き込みがありました。

 思いっきり違う方向に行ってますね……。

 もう一度、考えてみます。

 とりあえず上記の方式で行ったと想定した場合、萌えマガ側の参加者が少ないと、創作物自体の集まりも悪くなって、回答者もほとんどポイントをもらえない……みたいな状況になる可能性があるんですよね。

 やっぱりまずは、萌え理論マガジン側の参加者を募ることが大事かなぁと思います。

 『強制』ではなく、あくまで賛同者の『募集』ですね。

 どうでしょうか?

返信2006/09/06 03:27:01
  • 79 tplusftplusf 2006/09/06 03:27:01
     う、『いわし』とか、『バトン』『人力検索』等について調べていましたので、返答が遅れました。  申し訳ありません。  この企画が、萌えマガのアクセスアップにつながったらなぁと考えていますので、 ...