萌え理論Magazine編集会議 RSSフィード
 

ツリー全部最新の50件前後を読む

82sirouto2sirouto2  

>個人的には、萌マガを主体として、投票よりも創作に重点をおいた企画だと思っています。

そうですね。萌理ポータルという自動販売機みたいなサイトができたので、手作り感のあるイベントをした方が良いですね。


>萌理賞と同じく、人力検索で原稿を募集して萌マガに転載する、ということも考えられます。

これだと萌理賞の課題モチーフを募集するだけになってしまいます。まあ最終手段でしょう。


>既に萌マガを見ていない場合を考えて、萌え理論Blog上でも募集できたらいいのですが。

そうですね、萌え理論Blogでも募集しましょう。


>人力検索の回答層があまりにもノーマルすぎるという点ですね。

コンセプトには私が口を挟まない方がいいでしょうか。以下、はてなに関する部分についてお答えします。


>開催場所:『いわし』だと、「とりあえず書いておけばポイントもらえるかも」みたいな方が来る可能性が高そうですので、こちらかなぁと。

回答のポイントが高い人力検索の方が、ポイントゲッターが多いですよ。萌えポイントには専門性が必要ないですし。アンケート>人力検索>いわしの順にゲッターが多いですね。


>回答の受付が終わった時点では、ポイントは発生しない。

それがですね、回答を受け付けた(オープン)時点で、必ず授与するポイントが発生します。20件質問をオープンすれば、自動的に250pt以上発生します。操作可能なのは誰に振り分けるかだけです。これは、はてなの仕様なので変更できません。もちろん、はてなを離れてブログや掲示板で受け付け、後でポイントをあげるという形にすれば可能でしょう。


>もし回答に対する質問者からのコメント付けに、時間制限が~

人力検索もいわしも一週間で質問が強制的に終了します。その時点で回答者に対する質問者のコメントは変更できなくなります。ただし、画面下部のコメントなら付けられます。


一応、はてな型(に似た)掲示板も萌え理論Portalで作れます。だからはてなにこだわることはないんですが、問題は、人が集まるかどうかですね。「はてな」は企業サイトなので、見てる人の桁が違うわけです。

返信2006/09/06 19:19:41
  • 82 sirouto2sirouto2 2006/09/06 19:19:41
    >個人的には、萌マガを主体として、投票よりも創作に重点をおいた企画だと思っています。 そうですね。萌理ポータルという自動販売機みたいなサイトができたので、手作り感のあるイベントをした方が良いですね。 ...