萌え理論Magazine編集会議 RSSフィード
 

ツリー全部最新の50件前後を読む

84mizunotorimizunotori  

なるべくならtplusfさんの意思を尊重したいです。

とりあえず人力検索でやるということで話を進めましょう。


人力検索上で作品の発表まで済ませてしまうのは無理だと思います。

どのシチュを使うのかだけ決定してポイントを配分し、

その後、萌マガ上で作品を発表するということでいいのではないでしょうか。


また、「萌え六大系統を使おう」と最初に提案した私が言うのもアレですが、あらためて考えると参考リンク程度の扱いで良いのではないかと。


そのあたりを踏まえて、とりあえず質問文の一案を書いてみます。


---------------------------------------------------------------------------------------------------------

『あなたの萌えを形にします!』


■回答について

あなたの心に秘めた、『萌えるシチュエーション』を教えて下さい。

回答のいくつかを採用し、創作者がそれに沿った作品を発表いたします。

創作の元ネタとして採用された場合、回答者の方には???ptを差し上げます。

採用されなかった場合、残念ながら配分はありません。

創作者の心を刺激する、あなただけのニッチな回答お待ちしております。


以下のリンクが参考になるかもしれません。

http://malloc.exblog.jp/2732816/


■発表について

主に小説やイラストになる予定です。

発表は「萌え理論Magazine」上で行います。

楽しみにお待ちください。


萌え理論Magazine

http://d.hatena.ne.jp/ama2/


■創作協力者一覧

……

……

……

返信2006/09/07 07:07:23
  • 84 mizunotorimizunotori 2006/09/07 07:07:23
    なるべくならtplusfさんの意思を尊重したいです。 とりあえず人力検索でやるということで話を進めましょう。 人力検索上で作品の発表まで済ませてしまうのは無理だと思います。 どのシチュを ...