記事の草稿 RSSフィード
 

ツリー全部最新の50件前後を読む

11REVREV   草稿のようななにか

数字の読み方、について最後に書こうかとおもったけど、途中で公開。




数字で見るこの界隈:その0:数字の見方

数字の見方について。

書籍の原価率について。

http://d.hatena.ne.jp/ama2/20060718/p5

実際に掛かる経費は、テレビカメラで社員の動きを追って、何時間働いた、とか算定しないと分かりません。外注なら簡単ですが。なので、あくまでモデルです。


ライトノベルのシリーズ合計

http://d.hatena.ne.jp/ama2/20060718/p3

これは、マスコミでの発表をまとめたもので、発表された日時によって差がでてきたりします。どれをラノベとし、どれを除外するか難しいところですね。これらの書籍は版を重ねているので、印刷部数と実売の乖離は少なそうです。


エロゲのテキスト量

http://d.hatena.ne.jp/ama2/20060720/p1

まず、なにをもってテキスト量とするのか、というあたりから問題です。

エンコードの方法でサイズは変わってきますし、スクリプト、コメントを入れるか入れないか、でも変わってきます。未使用テキストが入っていたりするかもしれません。

 また、プレイ時間と、テキスト量は正比例するとは限りません。演出によって長くも短くもなるでしょう。

 あと、この数字を「昔と今と、テキストサイズが変化したか」という証明に使うことは困難です。サンプリングが恣意的です。なんらかの方法で、代表的な作品を選び、そのサイズの平均をとったりする必要があるでしょう。

返信2006/08/16 21:00:19
  • 11草稿のようななにか REVREV 2006/08/16 21:00:19
    数字の読み方、について最後に書こうかとおもったけど、途中で公開。 数字で見るこの界隈:その0:数字の見方 数字の見方について。 書籍の原価率について。 http://d ...